大臣シリーズ

大臣の特徴

あらゆる業務を強力にサポートする基幹業務パッケージソフトです。
財務会計、給与・人事・就業管理、販売・顧客管理、統合化ERP用パッケージとして、幅広く業務をサポートします。
業務に合わせ帳票のカスタマイズから、インターフェースの拡張が可能です。

【画像】

当社は応研公認店(Silver)です。

【画像】

導入コスト

スタンドアロン、ピア・ツー・ピア、LANPACKのライセンス形態により業務規模に合わせたコストを選択可能です。
保守サービスについても、パソコンの台数やバージョンアップ付保守等、業務に合わせた保守が選択可能です。

導入の流れ

1.ヒアリング

業務内容、ご要望を確認させていただきます。

2.ご提案、お見積り

ヒアリング内容をもとに、大臣シリーズの最適な導入、保守について、お見積りとともにご提案いたします。

3.インストール作業

大臣シリーズをサーバ、クライアントパソコンへインストールを行います。必要に応じ、サーバの導入、設定作業を行うことも可能です。

4.操作指導

業務に応じた操作指導をいたします。業務に則した運用方法をご提案いたします。

5.カスタマイズ

ご要望に応じ、入力画面や帳票のカスタマイズを行います。

大臣シリーズの導入実績/事例

人事大臣 導入コンサルティング

【画像】
人事大臣導入イメージ

社会情勢の変化による事業の大幅な見直しにより、人事システム、事業部システムの運用費の削減が急務となりました。事業部システムで管理している主なデータも人に係るデータであったため、人事大臣の導入を選択し、各データの管理については、人事情報および各事業の人情報ごと人事大臣にカスタマイズした領域を作成し管理することにしました。人事大臣によるデータの一元管理により運用費を大幅に削減することができました。