経営方針

株式会社国際協力データサービスは、Well Being Companyを目指し、パーパス・ミッション・ビジョン・バリューとして以下のように掲げています。

パーパス

『グローカルな未来社会の創発』

ミッション

ICTで縁ある人たちを幸せに

ビジョン

「ICT未来創発リーディングカンパニー」になる

そのためには長期基本戦略である「人財資本」「組織資本」「顧客資本」を充実・強化していく

バリュー

  • Be Emergence(未来を創発する)
  • Be a Professional(プロになる)
  • One for all, All for one(みんなのため、パーパス・ミッション・ビジョン達成のため)

バリューの具体的な行動指針

  • お客様のデータと業務の本質を見極め、最適なソリューションを提供する
  • 縁ある人(内外含む)との信頼関係を構築する
  • お客様の期待を超えた価値を創造する
  • 物事の本質、原理原則を考え、行動する
  • 一番最初に飛び込む勇気を持つ(ファーストペンギンになる)
  • ICTの専門家として、お客様のビジネスの最初の相談相手になる
  • 顧客本位
    • お客様には、クイックレスポンスを徹底しよう。
    • お客様の難しい要望に対して、すぐに無理だと言わない、諦めない。
    • お客様が求めていることを単に実行するのではなく、その背景や理由をヒアリングし、お客様の状況・立場に立って、ICDSで実行できることは何かを考え、行動しよう。
    • システム開発・運用保守はサービス業と心得よ。
  • 謙虚な姿勢
    • お客様、お取引先様、社内を問わず、おごりのない謙虚な姿勢で接しよう。
    • お客様との信頼関係を構築するためのみならず、関係者と良好な関係を築くためにも、互いにフォローしあいながら、謙虚な姿勢でコミュニケーションを積極的に取っていき、仕事を共有し、協働していこう。
  • 不言実行
    • 言い訳やヒトのせいにせず、どのような問題や課題も自ら進んで主体的に取り組み、失敗を恐れずに、実行することを楽しもう。その積み重ねがお客様の期待を越えた提案や結果に繋がる。
  • 感謝
    • いかなる困難も成長の機会ととらえ、感謝の気持ちで取り組もう。
    • そして、その感謝の気持ちを相手にも積極的に言葉で伝えよう。
  • 最善を尽くす
    • 様々な制限の中、仕事に最善を尽くさないということは、手を抜いているということ。仕事は自分の人生の大きな割合を占める。自分の人生を豊かなものにするためにも、自分の最善を尽くそう。
  • 身体が資本
    • お客様が満足する仕事をするためには、心身ともに健康な身体が必要。心身を健康に保つ努力を怠らず、周りの人々の健康にも気を配ろう。
    • どうしても辛いときは、上司に相談しよう。
    • 健康経営
  • 挑戦
    • 難しそうだから、リスクが大きいから、自分の負担が増えるからなどの理由で始める前に壁を作らない。 はじめの一歩を踏み出す勇気こそが大切。
  • ππ地(ゴツゴツチ)
    • 決断したことは途中で諦めずに挑戦を繰り返す。
    • 初志貫徹で根気をもって継続する。

長期基本戦略

「人財資本」「組織資本」「顧客資本」の3本柱で構成する経営資源を充実・強化することによって、基本理念を実現することを、当社の長期基本戦略としています。

人財資本を拡充するための戦略

  • 従業員の採用
  • 能力開発
  • 能力発揮
  • 能力評価システムの高品質化
  • iCD(iコンピテンシー・ディクショナリー)

組織資本を拡充するための戦略

  • 価値創造活動の体系化
  • 他社との協力体制

顧客資本を拡充するための戦略

  • 新規顧客の獲得
  • 固定顧客(ロイヤルカスタマー)の増大

中長期基本戦略

グローカルに活躍するお客様のビジョン・ミッション達成に向けた本質の発見・解決・実行力で、豊かな未来社会を共に創発していく

iCD(iコンピテンシー・ディクショナリー)の活用

当社の長期基本戦略(人財資本を拡充するための戦略)に関連し、従業員の人財育成を主として、能力の見える化、生産性の向上を目指し、iCDを活用していきます。

当社は、2017年10月1日にiCDの活用が認められた企業として「Silver認証」を取得しました。今後、iCDを活用した人材育成施策の実行等、定期的な運用に入っていると認められる「Silver Plus認証」をまず目指していきます。

【画像】
Silver認証

健康経営

当社は行動指針の一つに「身体が資本」を掲げています。
当社が持続的に成長していくためには、従業員(と家族)が健康であることが不可欠だと考えています。

当社は、2017年9月28日に健康保険組合連合会東京連合会で行なっている「健康企業宣言」に参加し、「宣言の証」を取得しました。

健康企業宣言内容

  • 健診を100%受診します。
  • 健診結果の活用をします。
  • 健康づくり環境を整えます。
  • 「食」に取り組みます。
  • 「運動」に取り組みます。
  • 「禁煙」に取り組みます。
  • 「心の健康」に取り組みます。
【画像】
健康企業宣言

くるみん認定の申請

当社は、2018年11月、次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみん」認定のため、一般事業主行動計画を策定し、届出しました。
今後、すでにいくつかの認定基準は満たしているものがありますが、就業規則上は認められているものの実績のない男性の育児休暇などが取得できやすい環境づくりなど、くるみんが認定されるように努めていきます。
認定され次第、当ホームページで公開いたします。

3つ星「えるぼし認定」企業

当社は、2019年1月、女性活躍推進法に基づく「えるぼし」認定段階3を取得しました。
しかし、認定の取得・維持を目的とするのではなく、女性をはじめ、従業員が働きやすい環境づくりを目指し、仕事と家庭がバランスよく両立できる環境づくりに努め、向上させていきます。
その結果として、「えるぼし」認定を維持していくよう努めて参ります。

【画像】
えるぼし認定証

テレワーク・マスター企業認定

東京都から「テレワーク・マスター企業」として認定されました。

【画像】
テレワーク・マスター認定状(3カ月コース)

「テレワーク東京ルール」実践企業宣言

「テレワーク東京ルール」実践企業宣言を行いました。
当社は、テレワークを実施し、働き方改革、ビジネス革新、危機管理を実現します。

【画像】
「テレワーク東京ルール」実践企業宣言

TOKYOパパ育業促進企業

東京都男性育休取得促進に向けた普及啓発事業に基づく「TOKYOパパ育業促進企業 ブロンズ(50%達成)」に登録され、「TOKYOパパ育業促進企業登録マーク」を付与されました。

今後も、すべての従業員が働きやすい環境づくりを目指してまいります。

【画像】
TOKYOパパ育業促進企業 ブロンズ(50%以上)

関連リンク

CONTACT

お問い合わせ

当社の事業・サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらからお願いいたします。