ソーシャルメディアポリシー

株式会社国際協力データサービス(以下「当社」といいます)は、当社のソーシャルメディア公式アカウント利用にあたり、ご利用者への不利益の可能性を認識し、それらの事態を回避することを目的とし、本ソーシャルメディアポリシー(以下「本ポリシー」といいます)を定めます。なお、利用者におかれましては、当社のソーシャルメディア公式アカウントを利用した場合、本ポリシーに同意したものとみなします。

1.ソーシャルメディアの定義

ブログ、ツイッター、SNS(ソーシャルネットワークサービス)等に代表されるインターネットを利用して情報を発信し、あるいは相互に情報をやりとりするサービスを指します。

2.ソーシャルメディアの利用目的

当社は、当社の事業や社内活動に関する情報を発信・提供することを目的として、ソーシャルメディアを利用します。

3.個人情報の取り扱いについて

当社は、ソーシャルメディア利用を通じて取得した個人情報は、当社が定める「個人情報保護方針」に基づいて、適切に管理します。

4.当社の役員および従業員に対して求めること

当社の役員および従業員(以下「役職員」といいます)は、各種法令や社内規程を遵守した上でソーシャルメディアを利用します。

5.運用方針

  • 各ソーシャルメディア公式アカウントは、当社の判断により、予告なしに運営を終了もしくは停止することがあります。
  • 各ソーシャルメディア公式アカウントに当社が発信した情報は、発信した時点の内容であり、その後の状況などにより予告なしに削除もしくは変更されることがあります。
  • 各ソーシャルメディア公式アカウント以外に当社の役職員が発信した情報は、必ずしも当社の公式発表や正式な見解を表すものではありません。
  • 各ソーシャルメディア公式アカウントへのご利用者によるコメント等への返答は、原則行いません。当社へのお問い合わせは、当社ウェブサイト内のお問い合わせフォームをご利用ください。
  • 各ソーシャルメディア公式アカウントへのご利用者によるコメント等において当社が不適切と判断する内容があった場合、当社の判断により当該コメント等の削除、アカウントのブロック等を行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 各ソーシャルメディア公式アカウントへのご利用者によるコメント等における一切の著作権は各ソーシャルメディアの運用規程に反しない限りにおいて、当該著作物を作成されたご利用者に帰属します。ただし、当該著作物を投稿されたことをもって、当社に対して、当該著作物を無償で非独占的に使用する永久的な権利を許諾したものとし、当社の当該著作物の利用に関して著作権者人格権を行使しないことに同意したものとみなします。
  • 各ソーシャルメディア公式アカウントに当社が発信した情報は、著作権法、各種条約やその他の法律で保護の対象となっています。特に許諾されたものを除き、当該情報を非商業目的の私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超える目的で使用をすることは、著作権法等の法律により著作権侵害などの違法行為となります。
  • 各ソーシャルメディア公式アカウントへのご利用者によるコメント等について、当社の今後の活動およびマーケティング等の分析データとして利用させていただくことがあります。なお、その場合であっても、ご利用者の方には、報酬請求や開発に伴う権利等は一切発生いたしません。
  • 当社以外の第三者が発信している情報は、当社と一切の関係がありません。第三者が発信した情報によって生じるいかなる損害、トラブル、紛争について、当社は一切の責任を負いかねます。

6.「ソーシャルメディアポリシー」の変更について

本ポリシーは、予告なしに変更することがあります。変更後の「ソーシャルメディアポリシー」は、当社が本ページ上に公開した時点よりその効力を生じるものとします。

2021年8月1日 策定
2022年10月20日 改訂

CONTACT

お問い合わせ

当社の事業・サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらからお願いいたします。