緊急事態宣言解除後の出社基本方針

2020年5月28日

当社、国際協力データサービスでは、東京都の緊急事態宣言が解除されましたが、当分の間、 東京都ロードマップのステップに合わせつつ、以下のとおり、原則在宅勤務を継続いたします。

緊急事態宣言中

原則、在宅勤務、不要不急の出勤は禁止(顧客からの要望、本社でないと困難な業務遂行がある場合のみ)

レベル1

【タイミング】
東京都のロードマップでステップ1に緩和すると発表した翌月曜日から
もしくは、
ステップ2からステップ1に強化すると発表した翌日から
【勤務体系】
原則、在宅勤務。ただし、顧客からの要請、業務遂行等、必要な業務が発生した場合は出勤可
出社率30%までとする。(目安)
出勤日:週2日まで(目安)

レベル2

【タイミング】
東京都のロードマップでステップ2に緩和すると発表した翌月曜日から
もしくは、
ステップ3からステップ2に強化すると発表した翌日から
【勤務体系】
原則、在宅勤務。ただし、顧客からの要請、業務遂行等、必要な業務が発生した場合は出勤可
出社率50%までとする。(目安)
出勤日:週3日まで(目安)

レベル3

【タイミング】
東京都のロードマップでステップ3に緩和すると発表した翌月曜日から
もしくは、
ステップ3に強化すると発表した翌日から
【勤務体系】
原則、在宅勤務 ただし、顧客からの要請、業務遂行等、必要な業務が発生した場合は出勤可
出社率80%までとする。(目安)
出勤日:週4日まで(目安)

関係機関、関係者の皆様にはご不便をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

代表取締役 松島 大介

CONTACT

お問い合わせ

当社の事業・サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらからお願いいたします。