製品別ソリューション

FileMakerカンファレンス2012に出展/セッションスピーカーを担当しました。

2013年12月19日

当社は、2012年11 月 29 日(木)から 2日間にかけて、フォーシーズンズホテル椿山荘で開催された「FileMakerカンファレンス2012」に出展しました。

当社の強みであるFMバージョンアップに関するチラシを配布し、会員・会費管理システムをiPad上でデモしました。ブースを訪れて下さったお客様からは、バーコードリーダを使った認証ができないか、データベースを統合したい、人事評価や電子カルテをシステム化したい等のご要望を幅広く収集することが出来ました。今後は、これらのお客様の声に的確にかつスピーディに応えていきたいと思います。国際協力データサービス社のブースにお立ち寄り下さった皆様、どうもありがとうございました。

【写真1】

セッションの様子

また、セッションスピーカーとして、当社社員 湯浅 力が、“ワンランク上の品質を目指す!開発と運用管理のノウハウ 初級者から始める標準ルールとその実践”を披露しました。FileMakerは、開発が容易に進められるがゆえに、システムが肥大化するとフィールド、レイアウト、スクリプト等の名称の管理が困難になります。最初からネーミングルールを徹底させることで品質をあげることができます。

セッションの様子(動画)

カンファレンス実行委員長 佐藤茂太より

当社湯浅のセッション、並びにショウケースのブースにお越し下さった皆様、ありがとうございました。当社が、中小規模から大規模まで、さまざまなFileMakerソリューションのご提供によって今まで蓄積してきたノウハウの一部を公開させて頂きました。今後新たなソリューションの導入を検討されている皆様の一助としてお役立て頂ければ幸いです。

お問い合わせ

お電話の場合:03-5276-7051(平日9時30分から17時30分まで)

フォームからのお問い合わせはこちら